ニュースリリース

このコンテンツは現在作成中です。しばらくお待ちください。

現場からの声

国際交流基金地球市民賞を受賞しました

名古屋難民支援室(DAN)が、国際交流基金地球市民賞の受賞団体に採択されました!
いつも応援してくださっている皆様のおかげです。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
これからもよろしくお願いいたします。

関連記事:
2022/2/2 毎日新聞 会員限定記事
難民らの「よりどころ」 名古屋の支援NPO DANに「地球市民賞」/愛知
2022/2/28 読売新聞
難民支援で地球市民賞

規定類を整備しました

以下の通り団体内の規定類を整備しました。

定款
倫理等規定
民間公益活動における利益相反行為の防止及び公益通報制度等規程
役員報酬規程
事務局スタッフの業務委託規程
経理規程


東海地方在住の難民及び難民申請者のための孤立防止事業 報告

三菱財団×中央共同募金会~新型コロナウイルス感染下において困窮する人々を支援する~外国にルーツがある人々への支援活動応援助成をいただき、2020年9月から2021年9月まで「東海地方在住の難民及び難民申請者のための孤立防止事業」を実施しました。
報告概要はこちらからご覧いただけます。

難民コミュニティとの地域社会の構築に向けてー名古屋のロヒンギャを手掛かりに 報告書

「難民コミュニティとの地域社会の構築に向けてー名古屋のロヒンギャを手掛かりに」というテーマで調査事業を実施し、報告書にまとめました。
報告書はこちらからご覧いただけます。
この調査は、トヨタ財団の助成を受け実施しました。

「難民通訳マニュアル」を作成しました

名古屋難民支援室で、「難民通訳マニュアル」を作成しました。
こちらからご覧いただけます。
このマニュアル作成の背景としては、難民審査の場面において、通訳の質が難民性の評価に影響することがある、ということがあります。
難民認定を所管する入管では、当団体が把握している限り、難民事案と一般入管事案で同じ通訳者リストから通訳を使っており、難民事案の専門性をもった通訳はほぼおらず、研修もされていません。
さらに、難民事案の通訳は、難民申請者が同じ出身国の者を怖がることがあることから、同国人を可能な限り避けるため、難民申請者の第一言語の通訳を使えないこともあります。
ところが、難民審査のインタビューには、弁護士でさえ立会いが認められておらず、難民申請者からインタビュー後に通訳についての不満や不安を伝えられても、通訳の質について確認するすべはありません。
そして、供述に齟齬があるとして難民不認定とされた後に初めて開示される調書を読んで、「そんなことは言ってない。」と訴える難民申請者が相当数でているのが現状です。
日本の難民認定率の低さも、こうした通訳に関する問題が関係していると考えています。
そこで、難民への法律支援に関わる通訳者や、将来的には入管での審査でも通用するマニュアルを作成しました。
なお、この「難民通訳マニュアル」は一般財団法人大竹財団の助成を受けて作成しました。

年間報告

            

2021年度報告

2021年度事業報告書(pdf:417KB)


2021年度財産目録(pdf:264KB)


2021年度活動計算書(pdf:283KB)


2021年度貸借対照表(pdf:253KB)


                         

2020年度報告

2020年度事業報告書(pdf:289KB)


2020年度財産目録(pdf:63KB)


2020年度活動計算書(pdf:84KB)


2020年度貸借対照表(pdf:50KB)


            

2019年度報告

2019年度事業報告書(pdf:452KB)


2019年度財産目録(pdf:63KB)


2019年度活動計算書(pdf:83KB)


2019年度貸借対照表(pdf:52KB)


            

2018年度報告

2018年度事業報告書(pdf:477KB)


2018年度財産目録(pdf:64KB)


2018年度活動計算書(pdf:82KB)


2018年度貸借対照表(pdf:52KB)


            

2017年度報告

2017年度事業報告書(pdf:391KB)


2017年度財産目録(pdf:61KB)


2017年度活動計算書(pdf:81KB)


2017年度貸借対照表(pdf:53KB)


            

2016年度報告

2016年度事業報告書(pdf:392KB)


2016年度財産目録(pdf:71KB)


2016年度活動計算書(pdf:92KB)


2016年度貸借対照表(pdf:61KB)


2015年度報告

2015年度事業報告書(pdf:332KB)


2015年度財産目録(pdf:61KB)


2015年度活動計算書(pdf:82KB)


2015年度貸借対照表(pdf:53KB)


2014年度報告

2014年度事業報告書(pdf:327KB)


2014年度財産目録(pdf:58KB)


2014年度活動計算書(pdf:79KB)


2014年度貸借対照表(pdf:53KB)


2013年度報告

2013年度事業報告書(pdf:283KB)


2013年度財産目録(pdf:65KB)


2013年度活動計算書(pdf:90KB)


2013年度貸借対照表(pdf:67KB)


            

2012年度報告

2012年度事業報告書(pdf:259KB)


2012年度財産目録(pdf:47KB)


2012年度活動計算書(pdf:80KB)


2012年度貸借対照表(pdf:45KB)


お問い合わせ

特定非営利活動法人

名古屋難民支援室

Door to Asylum Nagoya (DAN)

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2-1-30
丸の内オフィスフォーラム 601

TEL : 070-5444-1725
FAX : 052-308-5073
E-Mail : info@door-to-asylum.jp